WEB広告手法|アフィリエイトプログラム

サイトマップ 用語集



> W2Mトップページ > WEB広告手法 > アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトプログラムの概要

アフィリエイトプログラムは、Amazonがアソシエイト・プログラムの名称で始めた広告手法で、 Amazonの他に、googleのAdSenseやAS8アフィリエイトなどが代表的なものです。
従来のバナー広告のようなクリック回数や掲載期間による課金システムとは異なり、 広告が掲載されたページからアクセスしたユーザーが商品の購入・サービスの申し込み・会員登録などの アクションをしたときだけ購入金額の一部または契約に基づいた金額を対価として支払うシステムです。
そのため、従来のような多額のコストを必要とせず、アフィリエイターもホームページを制作する 難しい技術は必要なく、ブログを公開すればそこが掲載場所となり登録もカンタンに行えます。
ソーシャルメディアの普及が急激に進むことで、サイトへの入口もあらゆる場所に設置できます。


アフィリエイトの注意点

アフィリエイトプログラムは、ROIの高い有効なプロモーション手法です。
しかし、プロモーションはユーザー主導で行われるためコントロールが難しいことも現状です。
運用の際に注意しなければならない点として、以下の点が挙げられます。


ドロップシッピング

アフィリエイトからさらにユーザー主導の様相を見せるWEBマーケティングの手法として、ドロップシッピングといったシステムも始められています。 これは、ユーザーと企業の契約によりユーザーが在庫を持たずに自身のWEBサイト上で商品を販売できる仕組みとなっています。
アフィリエイトとの大きな違いは、プロモーションだけでなくセリングまでをユーザーが行うところにあり商品の価格はユーザーが決めることができます。 ユーザーの報酬は、売上高から原価を引いた差額となります。
商品の発送や問い合わせは契約企業の対応となります。

WEB広告手法インデックス
おすすめサイト
サイト情報
サイトについて

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!


▲ページのトップへ戻る

inserted by FC2 system